react-bootstrap-dialogつくった

React Componentのnpm packagesをつくった。React + react-bootstrapの環境で、window.alertやwindow.confirmを使うとUIが浮いてしまうので、<Modal />を使うんだけど、毎回細かい定義をするのが面倒なので、メソッドのパラメータでサクッといろいろなダイアログを表示できるようにした。

https://github.com/akiroom/react-bootstrap-dialog/

デモはこちらからどうぞ。

続きを読む react-bootstrap-dialogつくった

日本一熱い男のSlack用botを作った

SlackとHubotの勉強と練習のために、日本で一番熱い男のSlack用のhubotを作りました。

https://github.com/akiroom/shubot

追記

npmライブラリ化しました。npm installするか、

$ npm install hubot-shubot

もしくはexternal-scripts.jsonに以下を追加することで簡単に利用できます。

["hubot-shubot"]

続きを読む 日本一熱い男のSlack用botを作った

ろうそく風LED: 久々にArduinoを触った

久々にArduinoを触った。とりあえず動かすところからということで、LEDをローソクっぽく光らせた。手前が私のつくったローソク風LEDです。

コードと配線図は以下のリポジトリにアップロード済み。

https://github.com/akiroom/candle-lights
candle-lights


久々に触ったらMac OS X 10.9.5 (Mavericks)でArduinoが動かなかった。原因はFTDIに問題があるらしく、以下の投稿通りにいじったら動くようになった。Arduinoは挿せば動くイメージだったので少し残念。

Yosemite(Mavericks)でFTDIが動かない件 – Qiita

でか字引 for Webつくった

2008年頃につくった、字を書く時のために文字をデカく表示するだけのソフトがあるのですが、

そのWeb版をつくりました。

でか字引 for Web

最近はWindows環境をほとんど使わず、Mac OS Xを使うことが多いのでWeb版をつくりました。

Objective-Cの@(1200)を1.2Kに変換するライブラリをつくった

NSNumber(Integer)の値をキロとかメガとかの文字列を付加していい感じのNSStringに変換してくれるCocoapodsライブラリをつくりました。

以下のように、左の数値を右のフォーマットに変えます。

  • 0 -> 0
  • 987 -> 987
  • 1200 -> 1.2K
  • 100834923 -> 101M
  • 10500000000 -> 10.5B
  • 1230000000000 -> 1.23T
  • -10200 -> -10.2K

https://github.com/akiroom/AXMetricPrefixFormatter

pod "AXMetricPrefixFormatter"

ObjC, Pods, ストレッチするヘッダー付きの横スワイプ可能なタブビュー: AXStretchableHeaderTabViewController

AXStretchableHeaderTabViewControllerという名前の、ヘッダーがぐにょぐにょ高さ可変で、横スワイプで移動できるタブビューがセットになっているライブラリをCocoapodsに登録しました。異常に長い名前のライブラリになってしまいました。
以下の特徴があります。

  • ヘッダーのビューがストレッチする
  • タブビュー
  • タブビュー内のビュー間を横スワイプで移動できる

Stretchable Header View

Stretchable - AXStretchableHeaderTabViewController

Horizontal Swipable Tab View

Swipable - AXStretchableHeaderTabViewController

AXWireButton: Flat DesignっぽいUIButtonをつくった

AXWireButton

iOS7のフラットデザインに合いそうな、枠線だけのシンプルなUIButton互換のボタンのコントロールをつくりました。
MITライセンスで、CocoaPodsにアップロード済みです。
以下をPodfileに追加すれば利用可能です。

pod "AXWireButton"

AXRatingViewをアップデート(64bit対応など)

AXRatingViewを0.9.4から0.9.5にアップデートしました。
関連: 星でレーティングするAXRatingViewをつくった
CocoaPodsに対応しているので以下をPodfileに書けば動きます。

pod 'AXRatingView', '~> 0.9.5'

AXRatingView0.9.5

アップデート内容は以下の通り。
続きを読む AXRatingViewをアップデート(64bit対応など)

星でレーティングするAXRatingViewをつくった

AXRatingViewプレビュー

https://github.com/akiroom/AXRatingView

iOSアプリを作っていて星をタップしてレーティングできるビューが欲しかったのですが、フラットデザインっぽい感じで色々設定できるようなライブラリが見つからなかったので、自分で作りました。上のスクリーンショットを見ていただければ分かる通り、以下のような特長があります。

  • 漸次的/段階的なレーティング
  • 自由な文字を設定できる
  • 自由な画像を設定できる
  • editable/non-editableの切り替えが可能
  • 星の数を増減できる
  • addTarget:action:forControlEvents:で簡単に変更の通知イベントを割り当てられる
  • ★マークのような画像リソースの用意が不要

ソースコードのダウンロードは以下のURLからできます。

https://github.com/akiroom/AXRatingView

既にcocoapodsに登録済みなので、Podfileに次のように書いてpod installすればすぐに使えます。

pod 'AXRatingView', '~> 0.9.4'